ニキビなどに漢方

Pocket

20代、30代に発症する、治りにくい“大人ニキビ”の女性が徐々に増えています。10年間もこういった大人ニキビに悩み続けている方々が専門の漢方薬局の門をたたいている。
漢方では、ニキビのできている皮疹だけを見るのではなく、その人の体質を考慮して漢方の処方を決定してきます。

一般的なニキビの漢方では、清上防風湯や荊芥連翹湯、桂枝茯苓丸、桂枝茯苓丸加薏苡仁、柴胡四物湯などを使います。

デトックス法は、様々なサプリメントの摂取と汗をかくことで、こんな人体の有毒な毒素をできるだけ排出してしまおうとするテクニックのひとつを指しています。
美容外科とは、要は外科学の一種で、医療を目標とした形成外科学(plastic and reconstructive surgery、plastic…形を作る、reconstructive…復元する)とは異質のものである。また、整形外科とも混同されることがよくあるがこれとは全く分野の異なるものだ。
肌の美白ブームには、1990年代の初めから次第に女子高校生などに知れ渡ったガングロなど、不自然なまでに日焼けする渋谷系ギャル文化への対抗文化ともとれる内容が入っている。
下まぶたのたるみが出現した場合、誰でも実年齢よりも年上に映ってしまいます。顔面のたるみは数あれど、その中でも殊更下まぶたは目立ちます。
長時間にわたって紫外線を浴びたときにできるだけ肌のダメージを抑える方法を3つ紹介しましょう。1.日焼けしたところを冷やす2.普段より多めにスキンケアローションをはたいてきちんと潤いを与える3.シミにならないように剥がれてきた表皮をむいては絶対に駄目
老けて見える顔のたるみは不要な老廃物や余った脂肪が集まることによりどんどん悪化します。リンパが悪くなってくると老廃物が蓄積し、浮腫みが生じたり、余分な脂肪が蓄積されやすくなり、弛みに繋がります。
皮ふの奥底で生まれる細胞は時間をかけて皮ふの表層へと移動し、そのうち角質となって、約4週間後に剥がれていきます。このシステムこそがターンオーバーの正体です。
本来、肌のターンオーバー(新陳代謝)は28日周期になっていて、いつも肌細胞が作られ、1日毎に取り去られているのです。このような「毎日の生まれ変わり」のおかげでお肌は若々しい状態をキープしています。
気になる目の下の弛みの解消法で最も効果的なのは、顔のストレッチ体操でしょう。顔の筋繊維は特に意識していないのに硬直してしまったり、その時の気持ちに関わっている場合がままあるのです。
審美歯科は、第一に美しさを考えたトータルな歯科医療のこと。歯の役割には咀嚼などの機能面と表情を明るくみせるなど審美的な一面があり、どちらも健康に関係する非常に大事な要素だと考えている。
白く美しい歯を保つには、届きにくい奥歯まで入念にブラッシングすることを忘れずに。歯磨き粉のキメ細やかな泡とソフトな電動歯ブラシなどを用いて、丁寧なお手入れをするようにしましょう。
身体に歪みが起こると、臓器がお互いを圧迫し合ってしまい、つられて他の臓器も引っ張り合い、位置のズレ、変形、血液に細胞の組織液、ホルモンバランスにも芳しくない影響を与えます。
貴方は、果たしてご自分の内臓は健康だと断言できる自信があるのでしょうか?“ダイエットしてもやせない”“肌荒れが治りにくい”などの美容のお悩みにも、実を言うと内臓の動きが関わっているのです。内臓は漢方では、五臓六腑として捉えています。五臓とは、肝・心・脾・肺・腎をさいています。漢方では、この五臓のバランスが崩れると体の不調(末病)がおこると考えています。漢方の体のバランスの乱れを診てもらうには、専門の漢方薬局で相談すると良いでしょう。
東京の漢方薬局でおすすめはこちらです。

Pocket

投稿日: カテゴリー 漢方

下半身のむくみはリンパの循環の停滞

Pocket

心臓の遠くにある下半身は、重力の関係によってリンパの循環が停滞するのが普通である。むしろ下半身がむくむのは、リンパが少しだけ悪くなっていますよというサインの一種程度のものだと捉えたほうがよい。ただ、病的にむくみがひどい場合は、病院での治療が必要なこともあります。むくみの治療には、一般的には利尿剤を使いますが、リンパの流れを良くしていく漢方薬なども良いでしょう。

 
肌の細胞分裂を促進し、皮膚を再生させる成長ホルモンは太陽が出ている時間の活動している際はほとんど分泌されず、日が落ちてからゆっくりと体を休めくつろいだ状態で分泌されます。
残業、飲み会、深夜に放送されるスポーツ中継・翌日の家族のお弁当や朝食の準備…。お肌に悪いということを分かっていても、実は7時間もの睡眠時間を持てない人が多いようです。
唇の両端、すなわち口角が下がっていると、顔のたるみは少しずつ目立つようになります。明るく唇の両端を上げた笑顔でいるように努めれば、弛みも防げるし、何より見た目が美しくなりますよね。

 
美容の雑誌や本には、小顔になる、肌がきれいになる、痩身、デトックス作用、免疫力の向上などなど、リンパ液を流せば全部うまくいく!というフレーズが掲載されている。
押し返してくる弾むような肌のハリ。これを左右しているのは、サプリメントでおなじみのコラーゲン、すなわちタンパク質です。スプリングの役目をするコラーゲンがきちっとお肌を持ち上げていれば、お肌はたるみとは無関係なのです。
なんとかできないものかとの一心で自己流マッサージをしてしまう方がいますが、ことさら目の下は薄くて弱いので、こするように力任せの乱暴なマッサージであれば良い効果は期待できません。また、目の下の黒ずんだクマは、東洋医学では淤血といって、桂枝茯苓丸などの駆瘀血剤をよく使います。

 
化粧の欠点:化粧直しをしないと見苦しくなる。メイクを落として素顔に戻った時のガッカリ感。コスメにかかるお金が結構馬鹿にならない。すっぴんだと外に出られないという強迫観念のような思考。
頬やフェイスラインのたるみは実年齢より年上に見られる主因。皮ふの張りや表情筋の衰退が弛みを引き起こしますが、実を言えば日常生活の何気ない習慣も誘因になります。
乾燥による掻痒感の誘因の殆どは、加齢に伴う角質層の細胞間脂質と皮脂の衰えや、固形石鹸などの使い過ぎによる皮ふのブロック機能の落ち込みによって生まれます。
例えるなら…今、パソコンを見つつ頬杖をついているのではないでしょうか?実はこのクセは手の力を全開でほっぺたへ当てて、繊細なお肌に負担をかけてしまうことに繋がっています。
患者個々人によってお肌の性質は違いますし、先天的な乾燥肌なのか、それとも生活習慣など後天性のものによるドライスキンなのかというタイプによって治療方法が変わってきますので、細心の配慮が必要なのです。

 
動かずに硬直した状態では血行も滞りがちです。そうすると、下まぶたなどの顔のあらゆる筋力が落ちます。そこで顔の筋繊維もよくストレッチをしてあげて、たまに緊張をほぐすことが重要です。
夏、屋外で紫外線を浴びたときに肌のダメージを抑える方法を3つ伝授します。1.日焼けした場所を水で冷やす2.パシャパシャとローションを付けてしっかり保湿する3.シミができないように捲れてきた表皮をむいては絶対にダメだ
洗顔料などできちんと汚れを洗い流すようにしましょう。石けんは皮膚に合ったものを使います。皮膚に合っていれば、安い物でも大丈夫だし、固形せっけんでも何ら問題ありません。

Pocket

投稿日: カテゴリー 漢方

体脂肪率と漢方

Pocket

体脂肪率(percent of body fat )とは、身体のなかの脂肪の占有する%のことを指し、「体脂肪率(たいしぼうりつ、パーセント)=体脂肪量÷体重(body weight)×100」という計算式で分かります。体脂肪を減らすには、運動と食事に気をつける必要があります。また、ダイエットサプリや防風通聖散や大柴胡湯、防已黄耆湯などの漢方薬も利用してみるのも、ひとつに方法です。

吐血と喀血、どちらも口からの出血に違いはありませんが、喀血の方は喉から肺を繋いでいる気道からの出血のことであり、吐血は無腸間膜小腸よりも上部の消化管から出血する症状のことを表します。
2005(平成17)年2月以後新しくトクホ(特保)の入れ物において「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」という注意を促す言葉のプリントが各メーカーに義務付けられている。

世界保健機関(WHO=World Health Organization)は、身体に害を与えるUV-Aの著しい浴び過ぎは皮ふ病を招くとして、19歳未満の人が肌を黒くする日焼けサロンを使用する行為の禁止を強く先進国に提起している最中です。

最も大きな臓器である肝臓に中性脂肪(中性脂質)やコレステロールが付着した状態の脂肪肝(しぼうかん)という病気は、糖尿病に始まる色々な疾患の合併症の誘因となる可能性が高いと考えられています。

ピリドキサミンには、様々なアミノ酸(Amino acid)をクレブス回路と呼ばれるエネルギーの代謝のために欠かせない回路に導入するために再度分解させるのを促進するという作用もあります。
季節性インフルエンザワクチン(seasonal influenza vaccine)では、今までの膨大な研究により、予防の効用が見込まれるのは、ワクチンを注射した日の14日後くらいから約150日程度だろうということが明らかになりました。

HIV(ヒト免疫不全ウイルス)を持った血液や精液、母乳、腟分泌液、唾液といった類の体液が、交渉相手等の粘膜部分や傷口に触れることで、感染する危険性が高くなってきます。
針を体に刺す、という物的な程よい何か所もの刺激は、神経細胞を興奮させて、神経インパルスという名称の要は電気信号の化学伝達を起こすのではないかと考えられているのです。
ハーバード大学医学部(HMS)の調査結果によれば、毎日2杯以上はノンカフェインコーヒーを飲用すれば、なんと直腸癌の発病率を5割以上も減らせたということが明らかになっている。
道路事故や建築現場での転落など、とても大きな圧力がかかった場合は複数の地点に骨折が起こってしまったり、骨が外部に突出する開放骨折となったり、酷い時は内臓が損傷してしまうこともままあります。

真正細菌のひとつである結核菌は、患者が「せき」をすることで室内に飛び散り、空中でフワフワ動いているのを他人が吸い込むことで次々に感染していくのです。
何か物を食べる時は、食べたいと感じた物を気軽に口へ運んで数十回咀嚼して嚥下して終わりだが、そのあと人体は本当によく活動し異物を身体に取り込むよう努めている。
普通なら骨折は起こさない程度のごく僅かな力でも、骨の決まったエリアに何度も持続的に力が加わることで、骨折へとつながることもあります。

耳の中の構造は、外側から順番に「外耳(がいじ)」「中耳(ちゅうじ)」「内耳(ないじ)」に大別することができますが、この中耳付近に様々な細菌やウィルスがうつることで炎症が起こったり、体液が溜まる病気が中耳炎というわけです。

Pocket

投稿日: カテゴリー 健康

花粉症の辛い症状

Pocket

くしゃみに鼻みず、鼻詰まりに目のかゆみ・ゴロゴロする感じなどの花粉症の辛い症状は、アレルギーの誘因である花粉の飛散量の多さに比例するように悪化の一途を辿るという性質があると言われています。花粉症の治療には、症状を抑えていく抗アレルギー剤などをつかいますが、サプリや漢方などで体質改善をすることも、ひとつの方法です。

日本における結核への対策は、長年、1951年施行の「結核予防法」に沿って促進されてきましたが、56年後の2007年から違う感染症と一緒に「感染症法」という名前の法律に基づいて遂行されることに決まりました。

内臓に脂肪が多い肥満があった上で、油脂の過剰摂取などによる「脂質過多(ししつかた)」、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、糖分の摂りすぎなどによる「高血糖」の中で2つ以上に合致する事例を、メタボと称しています。

基礎代謝量(kcal)とは睡眠中ではなく覚醒状態で生命を保っていく(心臓の鼓動、鼻からの呼吸、腎臓の活動、体温や筋緊張の維持等)のに要る理論上の最小限のエネルギー消費量の事をこう呼ぶのです。

ロックミュージシャンのコンサートの施設やディスコなどに設置されている非常に大きなスピーカーの真横で大きな音を浴びて難聴になる症状を「ロック外傷」と言います。
今、若い世代で長期間咳が続く結核(けっかく)に対抗する免疫力(抵抗力)を保持していない人々が増加していることや、自己判断のせいで受診が遅れることに縁る集団感染(アウトブレイク)や院内感染が増加しているようです。

亜鉛は、細胞の遺伝情報(DNA)やタンパク質の合成に欠かせない特別な酵素や、細胞や組織の交替に関係する酵素など、約200種類以上存在する酵素を構成する要素として外せないミネラル分だといわれています。
いんきんたむしという病気は20代~30代の男性に症例が多く、よくあるパターンとしては股間の辺りだけに拡大し、激しい運動をしたり、お風呂上りのように体がポカポカ温まると強烈なかゆみを引き起こします。

子どもの耳管は、大人に比べて幅が広くて短めの形で、且つ水平に近いため、ばい菌が進入しやすくなっています。大人よりも子供の方が急性中耳炎を発症しやすいのは、この構造が関わっています。

エイズウイルス、つまりHIVを持っている血液や精液、母乳、腟分泌液、唾液などの様々な体液が、交渉相手などの粘膜や傷口に触れると、HIVに感染する危険性があります。
BMI(体重指数を求める式はどの国でも同じですが、BMI値の位置づけは国単位で少しずつ違い、一般社団法人日本肥満学会ではBMI値22を標準体重、BMI25以上を肥満、BMI18.5未満の場合を低体重と決定しています。

患者数が増加しているうつ病は脳の中の神経伝達物質の「セロトニン」が足りなくなり、不眠、気分の落ち込み、著しい倦怠感、食欲低下、強い焦燥感、意欲の低下、そして重症になると自殺企図等の辛い症状が出現します。
くも膜下出血(SAH)とはそのほとんどが「脳動脈瘤」と呼ばれる脳内の血管の不必要な瘤(こぶ)が破裂して出血することで起こる恐ろしい病気だと認識されています。

不整脈の中でも期外収縮は、健康な場合でも出ることがあるため重大な心臓病とは限らないのですが、例えば発作が繰り返して発生するケースは危険な状態です。
3つのアミノ酸からできているグルタチオン(Glutathione、GSH)には、細胞の機能を悪化させたり変異をもたらすような人体に悪影響を及ぼす有害物質を身体の中で解毒し、肝臓の能力を良くする力が認識されています。また、田七や霊芝などの漢方も肝臓の解毒力を強くするようでうす。

Pocket

投稿日: カテゴリー 病気

若い女性も、最近は水虫になることが多い?

Pocket

ほとんどの場合は水虫といえば足をイメージし、ことさら足指の間に現れる皮膚病として認知されていますが、白癬菌がうつるのは決して足だけではないので、人の体ならどの部分にもかかってしまう恐れがあります。
以前は、男性が良くなる病気のように思われていましたが、最近は若い女性が水虫になることも多いようです。
UV-B波は、UV-A波と比較すると波長が短いという特徴があり、大気中に存在するオゾン層を通る際にその一部が吸収されるのですが、地表に届いたUV-B波は皮膚の表皮の中で細胞のDNA(遺伝情報)を破壊するなど、肌に良くない影響を与えています。
細菌やウィルスなど病気を連れてくる病原微生物が呼吸とともに肺に潜り込んで発症してしまい、肺全体が炎症反応を示した容態を「肺炎」と称しているのです。
BMI(体重指数を求める式はどこの国も共通ですが、BMI値の評価基準は各国それぞれ少しずつ違い、日本肥満学会(JASSO)ではBMI22を標準、BMI25以上を肥満、18.5未満は低体重と定義しています。
食べ過ぎ、肥満、喫煙、運動不足、精神的なストレス、老化というような多様な因子が混ざり合うと、インスリンの分泌量が減少したり、機能が落ちたりして血糖値が高くなる2型糖尿病(ICD-10:E11)を発症すると考えられています。
くしゃみや鼻水、鼻詰まりに目のかゆみ・異物が入っているような感覚などの花粉症の不快な症状は、アレルギーの誘因である花粉の飛散している量に比例するかのように深刻になってしまうというデータがあるとのことです。

70才以上の高齢者や病気を持っている方は、とりわけ肺炎に罹りやすく完治までに時間がかかる傾向にあるため、常日頃の予防やスピーディな治療が必要です。
脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂の分泌異常が原因で生じる湿疹で、皮脂の分泌異常の素因として男性ホルモンと女性ホルモンの均衡の崩れ、リボフラビンなどビタミンBコンプレックスの慢性的な不足などが考えられているのです。
学校・幼稚園などの大規模な集団行動をする中で、花粉症の為に友達と等しく思う存分走り回れないのは、患者にとっても辛い事でしょう。

いんきんたむし(陰金田虫)は比較的若い男性に多く確認されており、大抵は股間の周囲だけに広がり、激しく身体を動かしたり、風呂上りのように体が温まった時に強い掻痒感があります。
いんきんたむしとは、医学的に股部白癬(こぶはくせん)と称し、かびの仲間である白癬菌が股部、陰嚢、お尻などの場所に何らかの理由で感染、定着した病気で即ち水虫のことなのです。
トコトリエノールの働きとしては酸化を遅らせる機能が一段と知られてはいますが、それ以外に肌をきれいにする効果や、血清コレステロールの生産を抑えたりするというようなことが確認されています。

PCモニターの光のチラつきを和らげる効果のあるPC専用の眼鏡がいま最も人気をはくしている要因は、疲れ目の改善にたくさんの方が苦労しているからだといえます。
エネルギーの源としてすぐに役立つ糖質、人の新陳代謝に必要となるタンパク質など、激しいダイエットではこんな活動をキープするために絶対必要な成分までも減らしてしまう。
胃食道逆流症の一つである逆流性食道炎は、食事が欧米化したことに加えて喫煙・アルコールの常飲・肥満症等の生活習慣が乱れたこと、ストレスなどに縁って、近年日本人に増加しているという病気の一種です。
ほとんどの場合は水虫といえば足をイメージし、ことさら足指の間に現れる皮膚病として認知されていますが、白癬菌がうつるのは決して足だけではないので、人の体ならどの部分にもかかってしまう恐れがあります。

UV-B波は、UV-A波と比較すると波長が短いという特徴があり、大気中に存在するオゾン層を通る際にその一部が吸収されるのですが、地表に届いたUV-B波は皮膚の表皮の中で細胞のDNA(遺伝情報)を破壊するなど、肌に良くない影響を与えています。
細菌やウィルスなど病気を連れてくる病原微生物が呼吸とともに肺に潜り込んで発症してしまい、肺全体が炎症反応を示した容態を「肺炎」と称しているのです。
BMI(体重指数を求める式はどこの国も共通ですが、BMI値の評価基準は各国それぞれ少しずつ違い、日本肥満学会(JASSO)ではBMI22を標準、BMI25以上を肥満、18.5未満は低体重と定義しています。

食べ過ぎ、肥満、喫煙、運動不足、精神的なストレス、老化というような多様な因子が混ざり合うと、インスリンの分泌量が減少したり、機能が落ちたりして血糖値が高くなる2型糖尿病(ICD-10:E11)を発症すると考えられています。
くしゃみや鼻水、鼻詰まりに目のかゆみ・異物が入っているような感覚などの花粉症の不快な症状は、アレルギーの誘因である花粉の飛散している量に比例するかのように深刻になってしまうというデータがあるとのことです。

70才以上の高齢者や病気を持っている方は、とりわけ肺炎に罹りやすく完治までに時間がかかる傾向にあるため、常日頃の予防やスピーディな治療が必要です。
脂漏性皮膚炎という皮膚病は皮脂の分泌異常が原因で生じる湿疹で、皮脂の分泌異常の素因として男性ホルモンと女性ホルモンの均衡の崩れ、リボフラビンなどビタミンBコンプレックスの慢性的な不足などが考えられているのです。
学校・幼稚園などの大規模な集団行動をする中で、花粉症の為に友達と等しく思う存分走り回れないのは、患者にとっても辛い事でしょう。

Pocket

投稿日: カテゴリー 病気

アルコールと漢方

Pocket

アルコールをクラッキングするという作用のある、ナイアシンは、宿酔に極めて有効です。憂鬱な宿酔の元凶物質とみられているアセトアルデヒドという化学物質の無毒化に携わっています。良く二日酔いの予防にウコンのドリンクを飲んだりしますが、宿酔には漢方薬も効果があります。良く使う漢方としては、五苓散や黄連解毒湯などがあります。板橋で漢方の相談はこの漢方薬局がおすすめです。

汗疱(かんぽう)は掌や足の裏、指の間などにプツプツとした小さな水疱ができる疾患で、通称汗疹(あせも)と呼ばれており、足裏に現れると水虫と混同されることも多くあります。
ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許が失われた後に売られる、まったく同じ成分で金銭的な自己負担が少なくて済む(クスリの価格の廉価な)後発医薬品のことで、近年浸透しつつあります。
胸焼けが特徴の逆流性胃腸炎は、食生活が欧米化したことやスモーキング・酒類・肥満症などのライフスタイルの悪化、ストレスなどに縁り、殊に日本人に患者が多い疾患なのです。
季節性インフルエンザを予防するワクチンでは、数多くの研究結果として、予防の効能が望めるのはワクチン接種を受けた約14日後からおよそ150日くらいということです。
1回歯の周りの骨を減らすまでに放置してしまった歯周病は、原則症状そのものが沈静化したとしても、骨が元通りに構築されることは有り得ません。

グラスファイバーで作られたギプスは、大変丈夫で重くなくて長期間の使用に耐えることができ、濡れてしまっても大丈夫という特長があり、いまのギプスの第一選択肢と言われています。

毎年流行するインフルエンザに適応した予防対策や医師による処置等、このような必ず行う措置そのものは、それが季節性のインフルエンザであっても新たに発見された新型インフルエンザであってもほとんど変わらないのです。
ダイエットしたいがためにカロリーを抑える、食べる量が少ない、などの食生活がひいては栄養をも不足させ、慢性的な酷い冷え性を招いていることは、色んな媒体で言われていることなのです。

5-HT(セロトニン)神経は、自律神経のバランスを調整したり痛みを抑制し、覚醒現象などを操作しており、大うつ病の人はその活動が鈍いことが分かっているのだ。
様々な花粉症の症状(鼻みず、酷い鼻づまり、連発するクシャミなど)のために夜よく眠れない場合、それが引き金となって慢性の睡眠不足となり、翌朝目覚めてからの仕事内容に芳しくない影響を与えることがあります。

脂漏性皮膚炎という病は皮脂の分泌異常が原因となって出る湿疹で、分泌が乱れる要因としてアンドロゲンと女性ホルモンの均衡の崩れやナイアシンなどビタミンBコンプレックスの欠乏等が関わっています。

AIDS(エイズ)とはヒト免疫不全ウイルスの感染によって生じるウイルス感染症であって、免疫不全を引き起こして些細なウイルスなどによる日和見感染やガンなどを発症してしまう病状そのものの事を指し示します。
複雑骨折してひどく出血した時に、血圧が下がって目の前が暗くなるようなめまいや冷や汗、悪心、顔面蒼白、座っていても起こる気絶などの不快な脳貧血が見られるケースもよくあります。

腰などが痛むヘルニアは正式には椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)といい、背骨と背骨の隙間にあるクッションのような役割を持っている椎間板(ついかんばん)というやわらかい組織が飛び出してしまった様子のことを指しているのです。

Pocket

投稿日: カテゴリー 漢方